愛猫が皮膚病になったらすぐに評判のいい病院へ

ウーマン

優れた性質を備えています

女性

各地で個性がある犬種です

柴犬は日本で古来から飼育されている犬種で、縄文時代の埋葬跡も確認されている非常に身近な存在です。近年のDNA鑑定からは、世界的に有数の古代種であることが明らかになっています。明治時代に洋犬の輸入で純粋な柴犬が減少した影響で、1936年には天然記念物に指定されている貴重な動物です。しかし、日本国内のブリーダー等による繁殖が行われている現在、希少な犬種ではありません。ただし、全国各地に分布して飼育されていた柴犬は、地域に応じた目艇に合わせて交配を進められた歴史を持ちます。つまり、柴犬に分類されていても、地域毎の系統に分類されています。その結果、系統を考慮しないで無作為に交配を行うと、優れた個体が誕生しない場合があります。しかし、ブリーダーは、そうした特徴に配慮しながら繁殖をしています。そのため、ブリーダーの販売する柴犬は、柴犬らしい優れた特徴を備えている可能性が高くなります。ブリーダーから購入する時のポイントは、飼育や繁殖に対する取り組み方です。ブリーダーは特定の犬種に対する愛情が深くて、飼育を始めることが一般的です。その結果、繁殖した子犬を、普及させる一環として販売しています。つまり、必ずしも商売を優先している訳ではありません。販売を重視すると個体数の確保が重要ですから、飼育環境や繁殖方法への配慮が疎かになります。そのため、品質の低下が懸念されますが、信頼できるブリーダーは十分に注意しているので安心です。